« 今週のあなたの運勢 | トップページ | 今週のあなたの運勢。そして… »

2005年10月12日

戦い…そして…。

某日、某夜。
某処に3人の男女が集い
ある「戦い」を繰り広げていた。

ひとりは私、宇月田麻裕
もうひとりは、弊社のプロデューサーである新田哲嗣

nitta

←本ブログでもおなじみ、弊社P・新田

そして最後のひとりは、新田が「心の兄貴」と慕いまくり、私が「心の姉貴」と慕われまくっている(と思いたい)株式会社ソリトンのスーパー編集者・汐先健悟さん

hioken

←この人が、ウワサの健悟兄イだ!

簡単に汐先さんのご紹介をすると、ヨン様妻夫木聡さん天空の城ラピュタの「パズーを足して3乗し、軽く関西弁を加えたような魅力的な人と言えるだろうか。

この3人が何で戦っていたかというと…

企画の論議?
いえいえ(したいものですが)。

出版界の未来を憂いて?
イエイエ(憂いてはいますが)。

占術の奥深さについて?
いえいえいえ。

何を隠そう
「しゃぶしゃぶ食べ放題」にて
熾烈な大バトルを繰り広げていたのである!

mahiro   

←「お肉だっぴょん♥」

まあ「熾烈な大バトル」というのは大げさかもしれないが以前から親しかった3人なので、久しぶりに一丁酒でも飲んだりましょうや!(私はお酒をたしなまないが)ということになり、大食漢ふたりとともに某店で会食とあいなった。

汐先さんは、私もPも認める、かなりのナイスガイ。誠実で、勤勉で、おちゃめで、沖縄が大好きというところも私と似ている(と言ったらPが怪訝な顔をしたので減給)。

そんなことはさておき、3人はしゃぶしゃぶをつつきながら、「今度こんな企画をしたいですねえ」などと談笑。もちろん仕事の話だけでなく、沖縄の話ほか、なんやかんやと話は進む。

不思議なのだが、食には人を和ませる何かがある。

たとえば、人と人が出会い話をする場では「美味しい食事と酒」があるかないかだけで話の弾み方がまるで違うのである。

syabusyabu ←この光景に和まぬ人がいるだろうか。。。

今回の場合は、しゃぶしゃぶの食べ放題だったので最初は皆、肉との格闘になる。そして、いつしか話が弾むようになるのだ。徐々に空腹が満たされ、幸せな気分になるからだろうか。

そして、共通する「上手い!」があれば
場の団結力は格段に違ってくる。

私たち3人に共通していたのは…

肉?
いえいえ。

白菜?
イエイエ。

椎茸?
いえいえいえ。

それはなんと「くずきり」。
kuzukiri

肉のおかわりはもちろんのこと野菜のおかわりをセーブし(そうは思えぬ量を食べたが)、「くずきり」オンリーで「くずしゃぶ」にすらなる始末。

すなわち、この3人の集まった場での真の戦いとは、実は私たち人間同士の戦いにあらず…「肉 vs くずきり vs 野菜」の戦いだったのである。

しかし、結果は肉7~8皿、野菜3皿、くずきり4皿、肉はともかく、白菜や椎茸 や長葱の連合軍がくずきりのみに負けてしまう「しゃぶしゃぶ」もそうはあるまい。そういう意味でも貴重なしゃぶしゃぶだった。

というわけで恒例の幸せぴょんぴょんメッセージ。
「美味いものは、人間関係も上手く方向付けしてくれる」

ではまた!

Posted by マヒロ  |

コメント

DNAプロフィール作成セットが発売されて1ヶ月になります。占いとのコラボレーションなんておもしろいと思っています。

投稿: カズーミ | 2005/10/15 0:39:32

この記事へのコメントは終了しました。