« あの人の想いは私に向いているの? | トップページ | 今週のあなたの運勢 »

2007年6月29日

キャラウェイは肩こりに効く!?

毎日暑い日が続きますね。皆さんお元気ですか? 私は今週も元気に「乗馬」に行ってきました!

またまた雨に降られずです。(^^)

今回は2度目の騎乗となる「キャラウエイ」。
じつは受付でこの名前を見たときに、かなりわくわくしたのでした。
というのは、
初めてこの子に乗ったときの印象はかなり強く、「うひょ~」という感じだったから。

「うひょ~」じゃわからないですって? それはですね。
可愛い顔の割りに反動が大きく動きが激しいので「うひょ~」なのです07626

走るたびに、背中の上でぴょんぴょんと激しく上下に飛び跳ねて今にも
「落ちそう~!!!!」と。

でも「また、キャラウエイに乗りたい!」という気持ちがあったのも事実なので、それでかなり嬉しかったのです!

「あの激しく跳ねる上下運動をもう一度体験したい」
「今乗ったら、以前と比べてどうなんだろう…」

と、ひそかに自分を試したくって楽しみにしていたのでした。

この日の先生はhamaya先生。若くってステキな先生ですよ。(もちろん、先生方は皆さんステキな方ばかりです)
キャラウエイを騎乗するのは2回目ですが、hamaya先生に教えていただくのも2回目です。

馬場に向かう途中、私が先生に
「キャラウェイは乗りにくいんですよね~」と語りかけると
「キャラウエイは胴が短いので、その分歩幅が広くなり反動が大きくなるんです」と…。
たぶんこんな内容のことを説明してくださいました。
人間でいえば胴が短いなんてスタイルがいいってことだわ~と思いつつ、この子の背の上でパッコンパッコン。

さてこの日のレッスンは馬の動きに自然と自分の体を合わせる?身を任せる?ゆだねる?という練習。

なんと表現したらいいのか…。いずれにしても力を抜いて「人馬一体」となること。

最初は予想通り
「うひょ~、やっぱりキャラウェイはすごく反動がくる~」

久しぶりに乗って(@_@;)。
ただし、しばらく乗っていると、たまたまこの日は、上半身がものすごい筋肉痛だったたこともあり、

この反動が、筋肉痛にいい刺激になるのを発見!(*^^)v

力を抜きこの子に身を預けると振動が体に伝わり、私の凝っている筋肉痛のツボに何ともいえない心地よい刺激が。
まるで、肩叩きされているような感覚といえばわかるでしょうか?
この感覚が病みつきなり、力を抜いてキャラウエイに身を預け…。

すると先生が「リズム感がいいですね!上手いですよ~」と。
さらに「キャラウェイでそれだけ乗れたらほかの馬も大丈夫ですよ」と。
なんとも嬉しいお言葉。(ToT)(嬉し泣き)
先生ありがとうございました。<m(__)m>

私的にも、キャラウエイでバランスが取れて最高の気分でした。肩凝りや筋肉痛にもよく効いたし。

騎乗を終えるころには
「キャラウエイに乗ったら、動きについていけないかも」
という不安はなくなり、
「私って、やっぱり少しずつ上手くなっているのかも~」
という感動に変わっていました。

あとは「幸鳳」(かなり大きな馬)この子に乗ったときにも、ちゃんとバランスが取れるようになれたら、第一段階として自分的にはOKです!207531_2

ちなみに、この白くて大きい子が「幸鳳」。

馬を下りた後には、といつものように記念撮影。

パシャ! あれ~、ボケている。
不思議なことにキャラウェイとの写真はいつもボケてしまうよう

文頭にある写真が、今回撮ったキャラウェイとの写真です。

07227

←ちなみに前回撮ったキャラウエイの写真はコチラ

そして撮影後は、いつものように騎乗した子はもちろんのこと、いろんな子たちににんじんのプレゼントをしてみんなにお別れを。(@^^)/~~~

その後この日は、話題の「カルシファー」という馬のところへ立ち寄りました。
何が話題かというと
先日、テレビの「ちい散歩」という番組で、俳優の地井武男さんがこの倶楽部を訪れ、カルシファーに乗ったとのこと。
それで、顔を見たくなったのです。
私も以前、この子に乗ったことがありこのブログでも書いています。

http://mahiro.nifty.com/mahilog/2007/04/index.html

2007年4月 8日
「桜が舞い散る中での乗馬」です。
バックナンバーを見てみてくださいませ。

ちなみにこの子がカルシファー  07452

そして、「ちい散歩」という番組の話が書かれているサイトの中で、私のこの日のブログをご紹介してくださったものがコチラ(ご紹介いただきありがとうございます)
→ http://sapuri777.blog31.fc2.com/blog-entry-448.html

さてさてこの日は、たまたまどちらかの取材が入っている様子で、
カメラマンの方とインタビュアの方かな? お2人がお見えになっており、写真をパチパチと撮っていらっしゃいました。
(私は遠めでも何気に写るのがイヤなので撮られていないことを祈りつつ…。写るなら堂々とですよね(^・^))

私がカルシファーのとこに立ち寄ったとき、偶然、その取材の人たちと倶楽部の受付のお姉さまがお話を。
「私、カルシファーとても好きな馬なんです」とお姉さまがお話されていました。たぶん優秀な子で何か賞をとったとか…、サラブレッドだとか…。両親が有名な競走馬とか…。よくは知らないのですが。。。カルシファーはそんな名馬?だった記憶が…。

私は、どの子が一番好きかと聞かれたら、
「もう~、可愛すぎてどの子も大大大…好き!!!!!(*^_^*)」
もし究極の選択をするならば、一番多く乗った「輝」でしょうか。。。

輝きの写真です!07222d1010113

しかしながら、もうどの子も愛しているので、どの子にもにんじん上げまくりです。
にんじんあげることが、この子たちに対する私のささやかな愛情表現なのでした。

ということで、写真尽くめになった今週の乗馬日記はこの辺で!
また来週雨に降られなければ乗馬日記お伝えしまーす!(^_^)/~

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。