« いよいよ日テレのイベントがスタート! | トップページ | ラフェットばあちゃん 健在! »

2008年5月 2日

シナモン、(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

「うま☆日記」郊外編  です。

この日は、雨という予報が前日になり「曇り」になり、天気は曇りときどき晴れ。

しかし、私の身体はグレー。例のオシリの皮がぺろぺろと剥け、

肉が出ているまま。。。座るだけでもイイイイイイイイタイ!!!

しかしながら、ふぅ~、プロテクターを身体につけて、いざ厩舎へ。

一鞍目は「シナモン」。初めて騎乗する子だ。

08425092オーラ、シナモン、洗い場にいくよ~」

シナモン「そうなの? いまごはんたべていたのに・・・」

と。

シナモンは無口(引き馬するとき顔に付けるもの)を素直に付けられた。

「シナモン、いい子だねぇ~」

しかし、馬装がいつになっても苦手な私。

あれ~、洗い場に付いた後、どうするんだっけ?

鞍が先だっけ? あれ、そうそう手入れが先だった。

こんな感じで、いつもオロオロ

そして最大の難関は、頭絡をつけること。(口に入るハミや手綱が付いているもの)

「シナモン、はいお口あけて~。ハミ入れるよ~」

シナモン「いいよ~」

と、自分から入れてくれる。

なんとも可愛いヤツではないの!

ということで馬装が終わりレッスンへ。

レッスンは、常歩、速歩、軽速歩。

シナモンは、わりと重い子なので(扶助してもなかなか動かない)

ムチでパッシーン、パッシーンと。

するとシナモン「わかったぁ~、がんばるよ」と走る。

いやいやいやいやいや、しかし暑い。プロテクターを付けての乗馬はそろそろキツイです。

「うま☆日記」郊外編 後半へつづく。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。