« ほんのちょっぴりショックだったこと… | トップページ | 優秀な子でも乗り手によっては…。 »

2008年5月10日

チャムチャムはお茶目!?

まだまだ花粉に苦しむ私は、目がかゆい! 鼻が…喉が…が続いています。

1月から薬を飲み始めすでに5ヶ月目。 薬を飲んでいる期間は、「不眠症」には悩まされないものの、朝から朝まで「眠い…」。6月末ころには例年だと治まるのですが…。

ということで、「うま☆日記」郊外アッサム編  です。

この写真のアッサム、「チャムチャム」とも呼ばれているそうで、

とっても08540101チャメな子 (顔の中心に、ポチッと何かたんこぶ?みたいのがあります。わかりますか? 鼻の上辺りです。)

馬装は、すでに前に乗った人がしていたのでしなくてOK。

なので、騎乗するまでに時間があったためこのチャムチャムをなでなで。

すると、やたら首を大きく振ります。(なので写真がうまく撮れない)

「アッサム~、触られるのイヤなの?」と聞くと

アッサムは、またまた大きく首を振ったり、鎖をカミカミしたり…。

ただし、触っても耳を後ろに伏せたりしないので、怒ってはいない様子。

「心が読めん」と思い先生に尋ねると

「アッサムは、遊んで欲しいんですよ~」

といいながら先生は、顔をなでたり、耳をいじったり…。

アッサム、何気に嬉しそうな顔

ということで私もそれを理解したので、なでまくることに。

そして、いざ騎乗!

この子、さきほどのシナモンと違い、軽いこと軽いこと。

(ちなみに「シナモン」はコチラ↓)08540100

ムチは一応手にしていましたが、まったく使うことなく、

「アッサムいくよ~」

とほんの少しお腹に扶助(指示)しただけで動いてくれます。

「アッサム、やる気あるね~」

アッサム「もちろんよ! わたしをだれだとおもっているの~」と!?

ちなみにチャムチャムは、常歩のときの揺れは普通なのですが、速歩になるとほとんど反動を感じません。この馬の種類「アングロアラブ」の特徴でもあるそうです。

初心者ならばとっても乗っていて楽な子だと思いますが、私的にはもうちょっと反動があるほうが快感!? というか軽速歩をしやすい…です。 

そして下馬後、手入れをするのですが、このチャムチャム、ホントオチャメ

あちこち、カミカミ、カミカミ…、ボ~としていると私のこともカミカミしそうな勢い

アッサム「あそんで~あそんで~」

「チャムチャム危ない~」

避けなければ痛い目に。

シナモンと大違いのオチャメでよく動くこのチャムチャムの馬装は、

「私にはとうていムリ!」  と思ったのでした。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。