« 災害の募金の方法 | トップページ | 今週のあなたの運勢 »

2008年5月23日

お茶目じゃなかった「東雲」

四川省の大地震ですが、動物好きな私としては、「パンダ」のこともかなり気になっていましたが、無事な姿がTVで映し出され、少しは安堵しました。しかし人的被害はあまりにも多く辛いものがあります。

それでは「うま☆日記」都内編  いきましょう。

久しぶ085210114りの「東雲」(とううん)と今回もarima先生。

この子のイメージは、かなり「お茶目」といった感じ。

ですがこの日は、お茶目な様子は一切見せず、いたって優等生。

ちゃんと指示したことをしてくれ、走ったり、止まったり、後退したり…。

しか~し! 私の扶助(指示)がヘタなため

東雲は「もっとけってくれてOKよ~、じゃないととまっちゃうよ~」と。

動きを持続させるためにお腹にキックをするのですが、私の足の力が弱く動きが持続しません。

蹴りを強く出そうと意識すると、身体のバランスが崩れたり、手綱の位置がズレたり、鐙から足が抜けてしまったり…。前回のジャスミンと比べて反動もあるため、ぴょんぴょんと鞍の上で跳ねまくったりも。

この日も、駈歩のレッスンをしましたが、一足ごと?にお腹にキックをしてもすぐに

東雲「もっとけってくれてもOKよ~、じゃないととまっちゃうわよ~」と。

「東雲、わかっているんだけどさ~、なかなか上手くいかないのよ~」

駈歩しながらキックをすると、どうしても足が馬体から離れてしまい、またまたバランスを崩し。。。

むむむ…。なかなか上手くいかないものです。085210113

ちょっとスランプ、いやヘタヘタぶりを実感した今日この頃でした~。

先生に撮っていただいたこの写真、とってもよく撮れててバッチリでしょ。

東雲、かわいい~

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。