« お菓子のような「ブルボン」? | トップページ | 今週のあなたの運勢 »

2008年7月18日

ぱこぱこやっちゃダメ!コガネよ~(^_^;)

「うま☆日記」郊外・コガネ編  です。 

今回(もちろん落馬前です)は、「コガネサンコウ」という子ですが、何度か乗ったことがある子です。

08770181  しかし、いつものイメージとはなんか違う、今日の「コガネ」。

それはさておき、馬場に行く前に、馬装や足の裏の手入れなどをしますが、

比較的キレイだったので、軽く手入れする程度で、いざ馬場に。

すると、常歩をしていると、うしろの方が「前の子、足が変ですよ!」と。

見てみると、

「あっ、蹄鉄が取れかかっている・・・」

「ごめん、コガネ」

コガネ「よくみてからのってよねぇ~」

手入れのときに、蹄底(足の裏)がキレイだったので、蹄鉄の緩みまで、

よくチェックしてあげなかったのが原因。

先生が、蹄鉄をくりくりと取り、蹄鉄なしでレッスン再開。

先に騎乗した「ブルボン」が反動が柔らかだったため、妙に反動を感じたりなんかして。

しかし、この日のコガネ、何かが違う。

虫がいて痒いのか、遊び心が強いのか。

常歩をしながら、やたら後を振り返り、私の鐙(足を乗せている部分)を鼻先でつんつんしてくるではないですか

こんなコガネはじめて!

「コガネ、遊ばないの!」と。

コガネ「だって、ただあるいているだけだとつまんない~」

そんなこんなでレッスンが終わり洗い場に。

私が前かがみになって、この子の前蹄の手入れをしていると!!!!!!!!!!!

「ななななななに~

コガネが、私のシャツを!

私の背08770180中をぱっこんぱっこん!

口で背中のシャツをくわえてる~

「あそんで~あそんで~」 

と、無邪気な顔。

まぁ、遊んでの程度を知っているのか、シャツをぱこぱこ軽くくわえて

すぐに放してくれましたが…。

シャツを破られたとか、くわえられて飛ばされたか、そんな話も聞くので

「ぁ~よかったぁ~」と。

「コガネよ、背中ぱこぱこしてきて、なんてかわいいヤツじゃないの~」

とちょっとひびり~。

ちょっとキケンでしたが、ちょっぴり愛らしくも感じたりして。

まぁ、下を向いたときには、馬の口と足には気をつけようと思ったのでした~

後の肢は、後に蹴り上げるだけではなく、前に蹴ってくる場合もあるそうですよ。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。