« 1/16 江戸川区 篠崎緑地 いぬ親会のお知らせです。 | トップページ | ぽぽ、爪切りに行く!&いや~ん、はずかしい! »

2011年1月15日

物資の提供で、救済される犬が一匹でも多く・・・

Rimg0851 私の足は、外反母趾のたRimg0854め、靴と足の形が合わないと

物凄く痛くなり、歩くのも辛くなります。Rimg0850

ですので、

靴を購入して、一度履いたきりの靴であふれています。

また、買ったものの履かないで置いてあった新品の靴もあります。

ということで、私の新古靴の提供で、

犬の救済活動に役立つならば、

本望!

ということで、

こ~んなにたくさんの靴とテレホンカードを

動物救済&保護のボランティア団体Rimg0853

「コンパニオンアニマルクラブ市川」

http://cac-ichikawa.com/

さんに、にお送りしました。

蛇革?のブーツ、これってたしか5万円くらいしました。

あとは、フェラガモとか、リーガルの靴は、

そこそこのお値段。

あとは「スケッチャーズ」の靴が多いですが、

こちらは、だいたい1万円前後でしょうか。Rimg0852

いずれにしても、履かないで、靴箱のこやしになるならば、

足の合うどなたかが履いてくだされば、

靴も喜びます。

もしろん、この靴で、一匹、二匹・・・数匹の犬が救われるのならば、

本当に嬉しいです。

日ごろは、「ちばわん」さん

http://animal-note.cool.ne.jp/

に関わらせていただくことが多いですが、

「ちばわん」さん以外にも、数多くのボランティア団体さんがいらっしゃいます。

団体の垣根を超えて、「動物救済&保護」という

大きな目的で、これからも繋がっていけたら、

私が役立つ何かができたなら・・・。

Posted by マヒロ ウェブログ・ココログ関連, ニュース, ペット, 住まい・インテリア, 心と体, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 育児, 芸能・アイドル, 趣味 |

コメント

コメントを書く