« 普通の生活を・・・「ひっさしぶりねぇ~」 by輝・その後「サンイシドロ」へ | トップページ | 今週の運勢&ズームイン!! »

2011年4月 3日

「ゴミ袋に入れられ、川に投げ捨てられた犬」が天国へ

2/2に、SNS友達(レインボウマンさん)が、

川に投げ捨てられていた老犬を保護しました。357b7fec607ff6c089b578e800c34b81__2

その後、ゴン太と名づけられ、レインボウマンさんの家で

2ヶ月ほど、幸せな余生を送ることができました。

辛く、悲しい体験をした犬でしたが、

最期の時間を、あたたかな家、そして人と一緒に過ごせてよかったです。

画像はゴン太です。

動画は、元気に歩けるようになったころのゴン太です。

レインボウマンさんの撮影された

動画を拝借しました。

http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=617478&video_id=10495053

そして下記は、

救出された当時の日記をそのまま、ご紹介させていただきます。

こんな事実があるなんて・・。

しかし、下記のようなことは、現実としてあることなんです。

****************************

老犬救出劇  2011年02月02日23:20
夕方、家でマッタリしていたら家の外側で犬の変な鳴き声が聞こえてきました。
最初は、散歩している犬の鳴き声かと思っていたのですが、なかなか鳴きやまないので変に思い外に出たら、なんと前の川の中で犬が鳴いていました。
岸に呼んでもいっこうに来る様子もなく、そのうちに動けなくなってしまいました。
自分だけではどうにもならないので、市役所に電話したら今日は、ノー残業デイで、人がいないとのこと。業者に電話しても、動物の遺体なら引き受けられますが、どうしようも無いとのことでした。
困ったときにはお巡りさん!て事で、110番しちゃいました。
たぶん千葉県警にいったと思います(`_´)ゞそれでも中々来ないので、結局自負が少し離れるたところにハシゴをみつけて川に降りる事にしました。
川はへ泥などスブズブでしたが、何とか犬の側にまで行けました。それでも水の中には入れないので、ただ警察官が来るまで、励ますしか出来ませんでした(T_T)
しばらくしてやっと来てくれましたが、彼等でもどうにもならなくて、今度は消防に連絡してくれました。それもすぐにはこないので、今にも寒さで、力尽きそうなワンコに声をかけるしか出来ませんでした。
お巡りさんも危険だからそれ以上は行かないようにと言ってますし、でもワンコはみるからに消耗していくのがわかって焦りました。そのうちにやっと消防車が来てくれてなんとか助けだしてくれました。ギリギリだったように思います。
結局明日市役所から電話がくるので、そのワンコは預かる事になりました。
でもお巡りさん曰く、そのままではやはり薬殺されてしまうとのこと。
そんなバカな!と言う事で多分我が家の一員になるかも知れません。
お巡りさん曰く、おそらく老犬なので、邪魔になって川に投げたんだろうと…。
信じられません!でも事実です。じつはすぐそばに何も入っていないゴミ袋があったんです。
わかりますか?ゴミ袋にいれて川に投げたんですよ!あり得ません!
それから救出がすんでしばらくしたら大きな雷鳴が鳴りました!
天の怒りと、安堵の思いが伝わってきました。助けたワンコは最初は寒さと恐怖で震えていましたが、エサも食べて元気がでてきました。それでも時々寂しさから悲しそうに鳴いています。
大丈夫だよ。明日から心配要らない!おいらがなんとかするからね(`_´)ゞ
しかし、とんでもない世の中になりました。
そんな事を痛感した一日でした。
***********************************
以上です。
本当に嘆かわしいです。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。