« 12/18開催「ちばわん・江戸川河川敷 篠崎いぬ親会(128)」のご報告です。 | トップページ | 12月のアニマルセラピーのテーマは「セラピー的なかかわりに大切なこと」 »

2011年12月28日

11月の「アニマルセラピー」の勉強テーマ

  今ごろ11月の「アニマルセラピー」の勉強テーマですいません。Nec_0151 Nec_0157

ポポ、入院中で、気が気ではなく、

いつ、病院から電話がかかってきてもでられるように、

携帯電話を手にしたままの授業でした。

テーマは、

「アニマルセラピー体験」

上野動物公園での実習です。

Nec_0150 Nec_0152 Nec_0156 Nec_0155 Nec_0154 Nec_0153

アニマルセラピーになりうる

動物たちと触れ合い、

そして、自分の「マイ アニマル」探しをしました。

私のアニマルは、「アメリカバク」です。

この子を見ていると

自由で気まま、時に違うバクとくっついたり、離れて一人になったり。

観ていると、大変ユニークで大笑いしてしまいます。

きっと、ポポのことで、心が病んでいたため、

バクに惹かれたのだと思います。

そして、色々な動物と、久しぶりに触れ合いました。

はつかねずみ、うさぎ、鳥、モルモッNec_0160ト、ヤギ・・・

自分は、やっばり、動物が大好きなんだと実感しました。

で、写真です。Nec_0163

ちなみに、私が膝にダッコしているのは「モルモット」です。

上から二番目の画像が「バク」です。

そして、解散後、スクールの人たちと

「パンダ」を観にいきました。

パンダ観たのって、何回目?

3回目?4回目?

「パンダセラピー体験」も

特別講座として、

アニマルセラピーの流れでありますが、

中国までいくため、

私は出席しません。

ポポと2日以上、離れるという考えが、

私の中でまったくないからです。

ということで、12月のテーマも早く書きますね!

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。