« 年末年始のあなたの運勢&ポポの赤いおしっこ、しかし元気! | トップページ | 12/18開催「ちばわん・江戸川河川敷 篠崎いぬ親会(128)」のご報告です。 »

2011年12月26日

乗馬日記「痛くないように乗ってね」 byファントム

「乗馬日記」いきまーす。

この日は、トム君こと「ファントム」と久しぶりのnakagawa先生。111221rimg0087_2

トム君に乗るのは、一ヶ月くらいぶりです。

「トム君、ちょっとご無沙汰だったわねぇ~」

トム「ごぶさたねぇ~ 」

ということで、レッスンは、久しぶりに調馬策でしたぁ~。

先生「ファントムは重いから・・調馬策で・・反動ありますよ」

とお気遣いいただきましたが、

前回が、反動の激しい「リリ~」だったので、

反動は、まったく気になりません。

しかもトム君、調馬策だと、ちゃんと動きますぅぅぅ。

いや~、初心に返った感じでのレッスン、

新鮮だし、忘れていたことを思い出したし、得るものもありました!

ところで、

以前から気になっていた「拍車傷」。

この前、20mほど離れたところからトム君を見たときから

ず~と気になっていました。

騎乗前に、拍車傷をチェック!

「あぁぁぁぁ、トム君、お腹、イタイイタイねぇ・・」

トム君「うん。。だから、キズのところけらないでね」

ちょっと私、、レッスン前に、痛々しさが辛くなり、うるうるうるうるうるうる・・。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

先生ごめんなさい。

先生「足が長くないから、届かないから大丈夫!」と。

良かった。。。。

この傷の位置からして、背の高い男性がつけたのかしら!?

傷が治るまでしばらくは、私のように背の低い女性ばかりが乗ることを祈ります。

それでは、乗馬日記、次回に続く。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。