« 後味の悪い『ジャパンカップ』・・ | トップページ | 11/25 品川 いぬ親会の 様子です。 »

2012年11月27日

11/23開催 八王子 いぬ親会の ご報告です。

2012年11月23日(金・祝)、八王子で8回目となる
「ちばわん いぬ親会 in 八王子」を開催いたしました。

詳しくはこちらにアクセスしてね!

http://paneruten.exblog.jp/19558898

前回5月の開催と同様、お天気が心配でしたが、
今回は順延日を設けていないため、小雨決行で臨みました。



今回も、地元の会社や町内会のご協力で、
大型テントや机・イスを無償で貸し出していただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

今回は、38頭の参加わんこたちが、目印の黄色いバンダナでお出迎え。

千葉、神奈川、埼玉、と、遠くから参加される預かりボランティアさんの中には、
連休初日の大渋滞に巻き込まれた方も多かったようですが、
みんな元気に大集合してくれました。



朝の小雨模様も途中から上がり、だんだん来場者様も増えてきて、
あちこちで、熱心にお話を聞かれたり、お試しお散歩をされる風景が見られました。



そして今回もいつも朝から最後までお手伝いしてくれる、
山梨の多頭飼育現場でお世話している学生さんたちは、
4頭わんこたちと参加してくれました。


山梨わんこたちのブログもぜひご覧ください。
「山梨県・犬の多頭飼育問題」

犬たちの現状を説明するパネルも展示されました。



「いぬ親会in八王子」恒例イベントのご紹介です。


今回のパネル展は、
「殺処分から譲渡へ」と題して、ここ10年間の処分数減少のデータ比較や、
ある自治体のケース。さらに殺処分ゼロを目指すための心掛けなどをご紹介しました。


また併設展として、なんとなく怖いイメージがあるフィラリアについて、
その予防や対策、陽性でも問題なく暮らせるケースも多い事などをご紹介しました。



ちばわん推薦図書コーナー
ちばわんホームページに掲載されている推薦図書を中心に、
読んでいただきたい本をゆっくり座って閲覧できるコーナーです。



獣医師を招いてのマイクロチップ実演
迷子探しの苦労や難しさを知るボランティアが、
体験をまじえてマイクロチップのメリットを説明します。


実際にモデル犬に処置する様子を間近で見ることができます。
実演してくださった先生、ありがとうございました。


医療テントの隣では、地元のトレーナー&トリマーさんのご協力で、
参加わんこたちのケアも無料でしていただきました。
(写真が無くてごめんなさい)



今回の新企画。「無料しつけ相談」コーナーです。

こちらで、私と大羽賀さんが、

無料しつけ相談をさせていただきました。

一般来場者の方も対象に、お悩み相談ができるコーナーです。



愛護センターには、キチンとしつけをしなかったことが原因で
犬たちが持ち込まれるケースもたくさんあります。
ちばわんでは、品川でも来場者様対象の無料しつけ相談が開催されています。
こういったイベントをぜひご利用ください。

「ちばわん いぬ親会in品川」
(※すでに終了した回のお知らせですが、次回開催のご参考まで)



そして毎回注目のフリーマーケット
「いぬ親会in八王子」では、わんこを飼っている・いないを問わず、
毎回お越しいただいても楽しいいぬ親会になるように、フリマにも力を入れています。

今回も新品や手作りのわんこグッズをメインに、企業様ご提供のフード類から
日用雑貨まで、「保護犬猫のために」というお気持ちが詰まった品が各地から
続々と集まり、事前の値付け作業に追われて、メンバーは嬉しい悲鳴です。




ちばわんオリジナルのチャリティグッズも好評発売中です。



そして!今回の「いぬ親会in八王子」で、新しいご家族と
ご縁を結ぶことができたわんこたちです!!
(11月25日現在。お話進行中のわんこは後日追加します。)


1 リリーちゃん ブログ


2 クララちゃん ブログ 



おめでとう!う~~んと幸せになってください。


☆ ご寄付をありがとうございました ☆

皆さまのお気持ちは、ちばわんの活動資金として大切に使わせていただきます。

でしたぁ。

<< 年内の予定 >>

12月2日(日) 鎌倉市鎌倉海浜公園・由比ガ浜地区
12月16日(日) 江戸川区篠崎緑地(毎月第三日曜日)

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。