« 今週のあなたの運勢&いぬ親会の様子です。 | トップページ | 11/23開催 八王子 いぬ親会の ご報告です。 »

2012年11月27日

後味の悪い『ジャパンカップ』・・

日曜日におこなわれた、ジャパンカップ。

この日は、いぬ親会で、ドッグトレーニングをしていたため、競馬中継を録画していました。

あっ、毎週、録画しています。

微妙なところは、録画再生を繰り返してチェックしたいため。

帰宅して、録画再生してみると、放送時間内に結果が出ない。

ということで、深夜の「中央競馬ダイジェスト」が放送されるまで

ニュースなとで結果を見るのをガマン。

レースは、予想通りにオルフェとジェンティルとの一騎打ち。

そこに、ルーラーシップとフェノーメノが

どう絡んでくる展開かな~と思っていましたが、う~ん、微妙なレース。

オルフェ、凱旋門賞のときもそうでしたが、ゴール数メートル前でで接触します。

今回の接触でも、あの瞬間、スピードダウンしたのは明らか。

う~ん、なんとも後味が悪い。

ジョッキー同士の表情も曇ったまま。

にしても、ジェンティルが今まで本気で走ったことがなく、

レース直前のジョッキーインタビューで

「本気で走っていない。まだ一伸びする」

的なお話をされていて、レース後に

「初めての本気」のような発言をされていたので、

ジェンティルドンナがいかに強いかを強烈にアピールできましたね。

真の女王の姿をそこに見た気がしました。

ジェンティル、ブエナ、ウォッカ、この3頭が同時に走ったところを想像するとわくわくします。

しかし、オルフェ・・・凱旋門賞からツイていない。

ダントツで走り抜けて勝利する姿を見たい!

なんとも後味が悪い「ジャパンカップ」でした。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。