« 乗馬日記 「乗り納めはボク、ペリーだよ~」 byペリー | トップページ | 謹んで新春のお喜びを申し上げます。 »

2012年12月31日

2012年を振り返り・・ドッグトレーナーになり、本も出版し、濃い一年でした!

一年って、あっ という間に過ぎていくのですよね。

何もしないでいると、ただただ時間が過ぎてしまう。

それでは意味がないと思い、2012年は意味あるものにしたいと考えました。

そのおかげで、とっても濃い時間を過ごすことができたのです。

思えば、2010年、

私の別名である松坂星奈での 著書「帰る家のないどうぶつたち」(PHP研究所)から、

本格的に動物愛護の活動をスタートして、執筆の力により動物愛護を訴えていきました。
 
しかしその後、

「動物愛護のために、もっと自分にできることは何か?」

を考えるようになっていったのです。

2011年からは、

「アニマルセラピーインストラクター」の勉強を始め、

東日本大震災の避難所に出向いて、「乗馬セラピー」

のボランティアをさせていただきました。

そして、

人間というものは不思議なもので、さらにさらに・・と考えるようになるのですよね。

ということで、

さらに、「もっと自分にできるのことは何か」を追求していくことになったのです。

それは、動物に対する根本的なことではないかと・・。

動物のトレーニングをすれば、捨てられる動物が減るのではと考え、

2011年の暮れも暮れの押し詰まったときに、ちょっど一年前ですね。

「プレイボゥ」という、動物の殺処分0を目指す、ドッグトレーナーズアカデミーと出会いま

した。

いつもはのんびりとした性格の私ですが、意外にも牡羊座なので、決めたことは即行動。

清水の舞台から飛び降りる覚悟で? 学費84万円を振り込みました。

そして、2012年がスタート。

ドッグトレーナーを目指し、勉強、勉強・・・やることがいっぱい、覚えることがいっぱい。

いや~、こんなに勉強をしたのは、何年ぶりでしょうか。

脳みそが熱くなり、腫れている感じがしました。実際に頭が熱くもなりました。

しかも、新刊の執筆が同じ時期に重なったため、脳みそフル稼働です。

時間足りない~ 年なので身体がついていかなくなるため、最低4時間は寝るようにしました

が、それでも、試験日や原稿の締切日には、ほぼ徹夜に近い状態。

本当に、頑張り続けた2012年。

もちろん、勉強と仕事ばかりでは煮詰まるし、不健康なので、テニスと馬はしっかりや

りました。

さすがに、原稿の締切りと試験が重なった6月は、

怪我をする心配がある乗馬はできなかったですが・・。

頑張った結果、

著書「あなたの5年後はこうなる宿曜占星術」(実業之日本社)が9月に発売され、

アカデミーを卒業し、夏の終わりには、

動物取り扱い業の登録もしたので、アニマル関係の仕事もできるようになりました。

ドッグトレーナー、アニマルセラピーインストラクター、アニマルコミュニケーター、ペット

シッターなどなど。

その後は、捨てられた犬たち保護犬たちの「里親会」にて、ドッグトレーニングのボランティ

ア。 

犬がいい子になればなるほど、捨てられる可能性が減ります。

年末には、福島原発20キロ圏内で保護された犬たちの、

ドッグトレーニングボランティアにも参加をしました。

ときを同じくして、雑誌「チャクラ」新年第一号で、

宿曜 美魔女占いを執筆させていただき、

特別付録の執筆だったので、40ページほどあり大層な原稿量でしたが、

内容が物凄く面白いため、楽しみながら執筆できました。

http://chakra.cx/next/

また、発売近くなりましたら、お知らせしますね。

さらに、12/17には、新たな携帯コンコンツ「破壊運」がリリースされました。

アクセス方法は… 

iMenu>メニューリスト>メニューリスト>占い/診断>東洋占い→「破壊運」

ということで、一年は早かったですが、かなり濃い内容の一年になったと自負しています。

2013年は、どんな年にしようか?

もっと、アーティスティックな活動をしたいですね。

もちろん、引き続き、占いの仕事、動物愛護の活動は続けていきます。

それでは、この1年間、ありがとうございました。

私と関わってくださった皆様、楽しかったです。いっぱいエネルギーをいただきました。

そして、ブログを読んでくださいました皆様、ありがとうございます。

2013年も、何卒、宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

宇月田麻裕

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。