« テニスの打ち納めでしたぁ~そして、ラケットが折れた。。 | トップページ | 2012年を振り返り・・ドッグトレーナーになり、本も出版し、濃い一年でした! »

2012年12月30日

乗馬日記 「乗り納めはボク、ペリーだよ~」 byペリー

2012年の後半は、ペリー、ペリー、ペリーでした。

もちろん、2012年の「乗り納め」もペリー。

では「乗馬日記」いきまーす。

今日も、ベリー&夏以来のレッスンになるmurakata先生。 121228rimg0310

先生のレッスンはイケイケなので、内容が濃いです。

なので、必死度もいつもより数倍も倍増~。

そしてペリー。

水曜、木曜とプチ暴走しているとの情報もあり、

私が乗ったのは金曜日、ドキドキ・・・。

最初は、いつものような呑気なペリ~と思い、やや安心。

先生が、追い鞭をひょ~ん!

ペリー「ひえ~、ボクやります」(ーー;)

スイッチが入りました。

先生が、鞭を見せると

「ひぇ~やります!」(*_*;

ペリーの目が、いつもと違う~!

ということで、この日のぺりーは、軽い、軽い!

いつもは、鞭バシバシ、拍車きゅっきゅとしても速歩すら出ず。

それらの武器? を使わなくても、シャキシャキ動きます。

いつものように、うしろを振り返って「もう、かえる~」

なんて言ってもきません。

と、一度目のプチ暴走~!

多数の鳥が原因?! 

先生が、鳥を追い払ってくださいました。

「ふぅ~あせったぁ~」

そして、二度目の暴走~

隣の馬場に突っ込んでいきました。

馬場が空いていて良かったぁぁぁ。

この瞬間、「ペリーは時速何キロで何分走り続けるか? 私どこまで付いていけるか?」

頭をよぎりました。

幸いなことに、すぐに常歩に落ちて、無事、自分の馬場に戻れましたが・・・。

必死でした。

先生「怖がりすぎだよ~。走っても止まるんだから大丈夫だから~」と。

たしかに、いずれ、止まりますね(^_^;)

以前、リロという馬で走られたときには、自分の馬場を何周まわったことか?

あのときは、長かったぁ~、かなり焦りました。

二度目の暴走は、駐車場の車が原因だったかもしれません。

先生が、車の方に注意してくださいました。

その後は、軽く速歩をしましたが、いつガーと駆け出すかドキドキ。

けっこう、いつでも、ぴゅ~と駈歩が出そうな感じだったのですよね。

そうそう、ペリーで駈歩が一周以上続いたのは初めて。

しかも、いつもよりスピードが速い!(と自分では思っても傍から見たら速くないと思います)

オシリが鞍の上でバウンド、バウンド、手も上下にブンブン振れているのがわかります。

しかも、駈歩の一歩目、馬の頭がぐい~と出て自分の方に戻ったとき、つい手綱を引いてしまう。

そんなこんなで、手綱を短くしたら先生が

「手綱短くしたら、馬が苦しいから駈歩でないよ~」

と。

ふむふむ・・程よい手綱の長さが必要です。

ということで、いつも私のレッスンのときには、寝ているのですが、

起きているペリーを初めて体験しました。12418rimg0168

他の会員さん数名の方が、

「ペリーは軽いよ~」

とおっしゃられていましたが、その軽いペリーを実体験、

必死の45分間でしたぁ~。

ペリーは、イケイケGOGOの「ノアール」のようでした(+_+)

ちなみに、下の黒い子は「ノアール」

あっ! そういえば、

今まで、2回ほどペリーで、

「暴走しそう~」的な一歩目を体験したことがありましたが、二歩で終りました。

そのときは、鳩が鏡にぶつかったときと、隣の馬にあおられたとき。

ふぅ~(~_~;)

そして、撮影のとき、いつものようにペリーは、私の肩に、頭を乗せてくる~

なんでやねん!

しかも、私の足って、やっぱりかなり X脚!

しかし、水曜日乗馬で、かなり脚を使い足がヘロヘロ。

そのヘロヘロ足で木曜テニスで、さらにヘロヘロ足に。

そのヘロヘロ足で金曜日で、さらにヘロヘロ足になり、夜から足が重い~ 

いや~、よく頑張った私の足。

ということで、乗馬日記、次回に続く。

来年です~。

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。