« ドッグトレーナーのレッスン&犬の出張トレーニング(犬のしつけ)の料金表 | トップページ | フミノイマージン、好きな馬でした。 安らかに・・・・・・・ »

2013年5月15日

5月28日放送 火曜深夜BSドキュメンタリー「動物と人間社会 犬たちの悲鳴」見てください。

5月28日放送 火曜深夜BSドキュメンタリー「動物と人間社会 犬たちの悲鳴」見てください。

*****************************

以前、BSドキュメンタリーで放送されました

「動物と人間社会 犬たちの悲鳴」を観ました。

この番組は、

イギリスの犬の純血種の抱える問題を取り扱った番組です。

純血種といえば、信頼できたり、健康というイメージを持っていらっしゃる方も多いでしょう。

ところが、そのイメージが180度覆される現実を突きつけられました。

 

もともとの純血種の形を変貌させ続ける人間たち、

そして、純血種同志の近親相姦による遺伝子疾患。

人間が、犬たちを、純血種たちを壊していっているのです。

その結果、犬たちは、形を歪め、能力を奪われ、病気が蔓延していきます。

鼻がつぶれた系の犬種は、形が歪んだことにより、

常に呼吸をするのに苦しい状態になります。

キャバリアは、病気を持って生まれてくる子が多いです。

紹介されていた犬種は様々で、その犬種により出る病気も様々。

コンテストに優勝した犬たちも疾患を持っています。

ブリーダーという存在が、犬たちを苦しめていうるという事実を訴えています。

この番組は、優良ブリーダーやその団体たちなどに対して

大いに問題を投げかけています。

詳しくは、こちらにアクセスしてみてください。

辛い現実ですが、ひとりでも多く、このことを知っていただきたいです。

犬たちの悲鳴が聞こえてくるはずです。

13年5月28日 火曜深夜[水曜午前 0時00分~0時50分]

に再放送をするようです。

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/120821.html

http://www.nhk-g.co.jp/program/documentary/bs_worlddocumentary/058/index.html

 

 

 

Posted by マヒロ  |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。