おすすめサイト

7/24 ちばわん品川いぬねこ親会開催案内 わんちゃん編

7/24 ちばわん品川いぬねこ親会

【開催場所】西大井・「ウエルカムセンター原(原小学校跡地)」交流施設
     【いぬ親会】は2階で、同時開催の【ねこ親会】を1階で開催いたします。
【開催日程】7月24日(日)11:00~15:00

参加するわんちゃんです。

この子たち以外にもいっぱい参加をするので、

こちらにアクセスしてね!http://shinagawad.exblog.jp/

★【11】オックス(オス・4歳・3.6kg)

★【12】妃可(ヒメカ)(メス・推定1~2歳・11kg)

★【13】さるる(メス・推定2歳・7kg)

★【14】静香(メス・推定3~5歳・8.2kg)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会より

「ちばわん」さんのHP

http://wannyanaid.exblog.jp/13201183/

より

被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会
を知りました。

被災者の方々が、家族同様のペットたちとの生活を実現できるよう

支援したいと考えています。

そのままコピペさせていただきます。

みなかみ町観光協会では、東北太平洋沖地震で被災した方々をペットと共に1000名受け入れます。 被災された方々が家族である愛犬・愛猫と離れ離れにならないように受入体制を整えて頑張っています。

東北地方太平洋沖地震から、11日が経ちました。
未だ行方不明者の捜索が続き、先の見えない不安な日々で避難生活を送っている方々を思うと心が痛みます。
みなかみ町では、「東北地方太平洋沖地震の被災者支援対策事業」の一環として、避難生活を送る方々1000名に宿泊施設を提供致します。
中には愛犬・愛猫といったペットと一緒に避難されてくる方もいらっしゃいます。
出来るだけペットと一緒に宿泊できるように努力しておりますが、ペットを受け入れる為の設備や備品が不足しております。
被災者の方々が、家族であるペット達と一緒に滞在できるよう、物資の支援をお願い致します。

募集させていただくのは、

① ケージ(屋根付きで飛び出せないもの)
② キャリーケース
③ フード
④ ペットシーツ
⑤ ペット用のベッド、または毛布
⑥ エサ皿・水入れ

です。
他にも、送っていただける品物がありましたらお問合せ下さい。

物資のご寄付に関する連絡は、

みなかみ町観光協会 yoshio.ono@enjoy-minakami.jp 

までご連絡下さい。

また、この度の被災動物受入れに関しては、動物愛護のボランティア団体「ちばわん」の協力を得て行っております。
「ちばわん」の支援ブログ「届け!被災地の犬や猫たちへ!」でも、みなかみ町宛ての支援物資を受け付けておりますので、合わせてご覧下さい。

ペットが家族と離れ離れにならないように、そして被災者の皆さまが少しでも元気になられるように頑張って参りますので、ご支援よろしくお願い致します。

以上です。

詳しくはコチラをご覧下さい。

http://minakami12.blog60.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品川いぬねこ親会開催前に、すでに赤い糸を見つけた子がいました。

いぬねこ親会開催前に、すでに赤い糸を見つけた子がいました。

良かったね!

くろまめちゃん

くぅちゃん

ニッキちゃん

ソニーちゃん

残念ながら、「きらり」 ちゃんは不参加になったようです。

いっぱい、いっぱいをあなたを待っている

可愛い子がいます!

ぜひ、いらしてくださいね!

http://animal-note.cool.ne.jp/chibawan_nekooyakai.htm

http://chibawan.exblog.jp/12931262/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「HOGO犬」サイトオープン あなたにピッタリのわんちゃんは!?

昨日、予告していました20110225193340

ONE BRANDさんの

http://www.onebrand.jp/index.php

「HOGO犬」のサイト

本日3/1に、オープンしました!

各ボランティア団体さんで

保護されています

 「いぬ親募集のわんこたち」が、

このサイトで見られるようになりました。

あなたにぴったりな「びったり犬診断」もありますので、

まずは、アクセスしてみてください。

http://hogo-one.jp/application/

「犬を飼いたい」と思っていたあなた、

ペットショップに行く前に、まずはアクセス。

保護犬が、あなたのことを待っています。

動物愛護センターや保健所などの施設から、

そして、ブリーダーからレスキューされた

そんな子たちを、あたたかい愛情で包んであげたいと、

そう思っているあなた。

ぜひとも、救済された保護犬と出会って

あなたの手で、残された犬生を幸せに

暮らせるようにしてあげてください。

http://www.onelove.cc/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私が馬に乗る理由

私が馬に乗る理由10525rimg0639_a

1.馬の瞳が大好きだから10629rimg0657

2.馬との触れ合いが大好きだから

3.馬が殺処分されてしまうから

_b008933ab

競馬用に量産される馬。

競馬として役に立たない馬は処分。

競馬として勝てない馬も処分されてしまう可能性が高い。24 091222rimg0534 09415rimg0139 10122rimg0546   09421rimg0143

殺処分。

馬の場合は、

食肉用にされる場合が多い。

人間の食べ物、そして動物のエサとして・・。

処分されてしまう馬の中で、095260160

ほんの一握りだけ生きられる。

それは、乗馬用として使えそうな子は

乗馬クラブにまわされる。

競馬として生きられるのも、ほんの一握り。

091225rimg0537

処分される馬の中で、乗馬用として

生き残れるのも、ほんの一握り。

一握りの馬が、一頭でも多く長く生きられるよう、

私は乗馬をしているのかもしれないと・・・馬を乗る理由としては間違っているのかもしれないが・・・、最近は、そんな気持ちが強い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

人と犬との幸せな未来 ONE LOVE'sメッセージ

捨てられる犬をなくし、

人と犬との幸せな未来を作っていく

プロジェクト。

「ONE LOVE」

http://www.onelove.cc/ 

私も、このプロジェクトのサポーターをPhoto

させていただいています。

ということで、_dsc0067

インタビュー記事が掲載されていますので、

ぜひとも、読んでくださいね!

●トップページ
http://www.onelove.cc/index.html

●メッセージページ
http://www.onelove.cc/message.html

会社にお伺いしたとき

「モコス」くんとのツーショットと

インタビューのときの写真です。

まったく関係ないですが、

指輪、カエルです。

腕輪は、ONE LOVE サポーターの証です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)