ギャンブル

被災した馬を、保護&応援&支援する!

被災horseを、保護&応援&支援する団体「引退馬協会」があります。

http://rha.or.jp/hisaiba-info/donation.html

被災した馬を一頭でも救いたいので、

さっそく、またまた、またまた募金をさせていただきました!

この前は、被災地の盲導犬たちの支援もしたし・・。

この前は。。。

しかし、福島の家畜たちも・・・・

一刻も早く新天地にいかないと、死んでしまいます。

子牛は体力がないので、次から次へと死んでいます。

大人の牛だって、そろそろ限界・・・。

すでに、かなり被爆をしているとは思いますが、

その命、どうにかしてあげたい・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漂流犬のように、3週間彷徨い続けた「被災馬・ドリームホワイト」

日書きましたようにRimg0920_2

ホワイトベッセル・ユキチャンに似た馬

「被災馬・ドリームホワイト」

この子は、津波にのみ込まれたあと、

瓦礫の山と化した被災地を

3週間も、彷徨い歩いたそうです。

まるで、海を漂っていた「漂流犬」のように・・。

その3週間、何を食べていたのか? 何を飲んでいたのか?

厩務員の方々も、みなさん亡くなられ・・

ようやく、関係者に発見されたときには・・

身体のあちこちは傷だらけ、

蹄はぼろぼろ、

蹄鉄はすべて外れていました。Rimg0922

想像ができないくらいの辛い、怖い・・体験をしたに違いありません。

ようやく、写真を撮って来ました。

ホワイトベッセル・ユキチャンにも似てますが、

本当に「白梅」が帰ってきたかのように

「うめちゃん」にも似ています。

白梅が虹の橋を渡った次の日に、

倶楽部に来たこの子「ドリームホワイト」。Rimg0921_2

もしかしたら、自分の魂と白梅の魂が、

この子の身体に2つ入っているのかもしれません。

このドリームホワイトは今は「ゆめちゃん」

と呼ばれ、み~んなに可愛がられています。

とっても人懐っこいいい子です。

しかし・・「うめちゃん」とあだ名まで似ているなぁ。。

画像を見比べてみてください! いかがですか?

私とのツーショットが「うめちゃん」です。101215rimg0815a

この「ゆめちゃん」

「うめちゃん」と大きく違うのは、

甘いものが苦手。

バナナも氷砂糖も食べません。

ニンジンを目の前に出すと

物凄く前かきをして

「ちょうだい~」とアピールしますが、

バナナを目の前に出すと

「いらない」と。

本当に、本当に、生きていてくれてよかった!

これからは、この倶楽部で

いつまでも長く幸せに暮らすんだよ!ゆめちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災地の「被災馬」が・・ホワイトベッセルみたいです。

倶楽部に、震災で被災した「被災馬」がやってきた。9bc46dcec2a83a0b3bc777714829d13b_2

その子の名前は「ドリームホワイト」14歳。

14歳、私が、うめちゃんと初めて会ったのも

それくらいの歳だった。

まるで、天国に旅立った「白梅」の代わりに来てくれたような気がした。

その「ドリームホワイト」だが、

身体のあちこちには、

震災のときにおった

傷痕が残っていた・・・。

私は、その子に向かって

「ドリちゃん」と呼んだ。

1237122819

するとその子は、被災したことを感じさせないくらい

元気に前かきをしてみせた。

ときには、扉を「どか~ん」と蹴ってアピール。

いつもの癖で、白梅用にたくさんのおやつを持っていってしまったのもあり、

白梅用のおやつを全部、その子にあげた。

喜んで、ニンジンを食べる。

しかし、食べ方が、白梅とは違い、かなり不器用。

厩舎が狭いこともあり、

へっぴり腰になってから

頸をひょ~とのばす。

そして、歯をむき出して食べる。

ちょっとこっけい!?

しかし、体の傷跡を見ながら

色々と辛いことがあったんだろうな・・と想像した。

09114rimg0513

震災の中、サクを飛び越えて逃げたのか?

必死で走ったのか?

どうにか生き延びたこの子に話しかけていると、

自然と大粒の涙が流れ出した。

うむ。。。

画像がないので、

イメージとしては、

「ホワイトベッセル」(引退して誘導馬に)とか「ユキチャン」に101215rimg0815a

ちょっとポニーをプラスしたような感じで、 1015rimg0539

とっても、可愛い顔をしている。

画像は、「ドリームホワイト」ではなく、

「ホワイトベッセル」と「ユキチャン」。

しかし・・・・白馬(葦毛)ということもあり、

どうしても

天国へと旅立ったばかりの

「うめちゃん」と重なってしまう・・。

下の私と馬との

ツーショット画像は、

もちろん、「うめちゃん」。 1083rimg0686 10629rimg0657

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私が馬に乗る理由

私が馬に乗る理由10525rimg0639_a

1.馬の瞳が大好きだから10629rimg0657

2.馬との触れ合いが大好きだから

3.馬が殺処分されてしまうから

_b008933ab

競馬用に量産される馬。

競馬として役に立たない馬は処分。

競馬として勝てない馬も処分されてしまう可能性が高い。24 091222rimg0534 09415rimg0139 10122rimg0546   09421rimg0143

殺処分。

馬の場合は、

食肉用にされる場合が多い。

人間の食べ物、そして動物のエサとして・・。

処分されてしまう馬の中で、095260160

ほんの一握りだけ生きられる。

それは、乗馬用として使えそうな子は

乗馬クラブにまわされる。

競馬として生きられるのも、ほんの一握り。

091225rimg0537

処分される馬の中で、乗馬用として

生き残れるのも、ほんの一握り。

一握りの馬が、一頭でも多く長く生きられるよう、

私は乗馬をしているのかもしれないと・・・馬を乗る理由としては間違っているのかもしれないが・・・、最近は、そんな気持ちが強い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

馬に乗っている写真、一気にアップしまーす。

ということで、9月からの3ヶ月間、

ケガのため、101215rimg0815a   

テニスと乗馬をお休みしていましたが、

12月より両方復帰!

ということで、

先週までに乗った

horseたちとのツーショットを

アップしまーす。

いつも、「うさぎ」の画像攻めなので、101221rimg0817

たまには「うま」の画像もお楽しみいただけましたら。

101228rimg083511112rimg0849 11119rimg0875_2

白い子が「白梅」。

今は、体調不良でお休みです。

ちなみに、画像3枚は、同じ日に乗ったように見えますが、じつは別の日です。

白梅、早く元気になるんだよ!

ベージュの子は「シリウス」。

ブラウンの子が「ガイア」。

人間の年に換算すると、たぶん70歳前後。

頑張っています!

ほ~んと、みんな、とっても可愛いです。

とくに「白梅」は、変な動きをすることが滅多にないため、

安心して乗っていられるので、大好きです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく、馬、復帰。

しばらく、101215rimg0815a

リハビリを続けていましたが、

ようやく走れるようになり?

horse、復帰しました。

一番信頼している馬、

「白梅」で復帰できたのは良かった。

それでは、「白梅」horseとのツーショット!

| | コメント (0) | トラックバック (0)